大阪 北野化成の試作について

当社はプラスチック射出成形について試作から量産まで対応しております。
量産金型及び簡易金型からプラスチック射出成形まで一貫して対応可能です。

試作のみ、量産のみも承りますので、お気軽にお問合せ下さい。

製品一個から小ロット・中ロットまで対応致します。

プラスチック射出成形の試作は量産時とほぼ同じ条件で試作出来ますので
製品の機能性のみではなく量産性なども検証出来ます。

試作用金型

試作用の金型は簡易金型を使用致します。
簡易金型にて弊社保有のカセット型にて対応致しますので低価格・短納期を実現出来ます。

金型に使用する鋼材はアルミを使用します。
製品形状・成形樹脂材料により金型一般鋼材を使用します。

当社の試作対応

お客様よりご注文頂き簡易金型の設計、金型製作へと進めて参ります。

金型製作後、成形トライを実施し、製品検査、外観検査、寸法測定など行います。

試作の流れについては『試作の流れ』ページをご参照お願い致します。

試作簡易金型

試作の場合、出来る限りコストを抑える金型作りにて対応致します。
金型構造は製品アンダーカット部は入れ駒で対応しスライドを使用せず対応致します。

また金型鋼材は製品形状及び成形材料にもよりますが基本的にはアルミ型にて対応致します。

切削性の良い鋼材を使用し、金型パーツも簡易化して金型コスト、納期短縮にてお客様のニーズに合う生産方法を取っております。

量産金型と試作金型を線引きして取り扱っております。